自分自身の健康について気がかりになるアラサーの私、今後の私について考えてみた。

平均寿命八十年が周知の事柄になって来てる今、健康の維持増進を前面に出したものに遭遇する事が多くなってきたと感じるようになり、健康のことなど意識する必要がないと馬鹿にしてたけど、アラサーになってから、わたし自身の健康について検討しなければならないときになったのではないでしょうか。「健康維持」と言ってみてもどうすべきか解らないって事が現状だったりします。病人にならないと言う事が「健康」ってわけではないのでは思われます。「健康」とはどういう状態であるのかをじっくり検討して何を開始するのが最良なのか、とにかく始めに見つけ出す意向でいます。早いうちから健康を意識して過ごしておく必要があるとの感じを持ったので、あまたの健康の方法の中から現在の私にぴったりのひとつを見つけ出し実際に行いたいと考えるのです。そうして心身共に良好で有意義な今から先の一日一日を送るつもりです。